【最安値更新】SBIが発表したVシリーズ・VTIの経費率が安い!!

  • SBIが発表したSBI VTIの詳細を知りたい
  • SBI VTIは購入した方がいい投資信託?
  • VTIの投信を購入したかったが、楽天VTIの経費率が高くて避けていた

5月28日にSBIがVTIやVYMに投資する低コストインデックスファンド「SBI・Vシリーズ」の運用を開始する旨を発表しました

「SBI・Vシリーズ」とは、今までSBIが販売していたSBI・バンガード・S&P500インデックス・ファンド(S&P500に連動する投資信託)にVTIとVYMに連動する2つの投資信託を加えたものです

うぃる
うぃる

SBI・Vシリーズは計3つの投資信託の総称

それぞれがETFのVOO・VTI・VYMに連動

この記事では「SBI・Vシリーズ」の中でも特にインパクトが大きくなりそうなSBI VTIに焦点を当てて解説します

この記事でわかること
  • SBI VTIの概要
  • こんな人にはSBI VTIがオススメ!

VTIとは?

VTIとはバンガード・トータル・ストック・マーケットETFの略称で、米国株式全体に投資をする銘柄です

VTIを1つ購入すれば、3500以上の米国株銘柄に投資することができます

うぃる
うぃる

みんな知ってるAppleとかGoogleも投資対象に含まれています

ざっくりいうと、米国経済が成長する限りVTIも成長していきます

過去のチャートを見ると、暴落局面を何度も迎えているものの基本的には右肩上がりで成長を続けています

うぃる
うぃる

直近だと1つ購入するのに218.09USD必要です

そんな米国株式に対して網羅的に投資できるVTIに連動する投資信託が、この度SBIから販売されます

うぃる
うぃる

今までVTIに連動する投資信託は楽天が販売している楽天・全米株式インデックス・ファンドが有名でした

同じ指標に連動するSBI社バージョンのV・全米株式インデックス・ファンドが追加されます!

元々楽天が出していた、楽天VTIと比較しても、SBI VTIは非常に経費率が安いです
これは投資信託全体を見ても、かなり安い経費率となっています

私は現在、楽天証券でideco口座を開設して、楽天VTIを積立ています
仮にSBI VTIがSBIのidecoの商品に追加されるのであれば、非常に魅力的ですね

うぃる
うぃる

もしそうなったら、ideco口座を開設するならSBI証券を選びますね!

SBI VTIはこういう人にオススメ

結論:楽天カード×楽天証券で満額50,000円投資していて、まだ余剰資金がある方で楽天VTIの経費率が高いと思っていた方

投資信託を選ぶとき、経費率に注目して銘柄を選ばれている方が多いのではないでしょうか?

そうだね!経費率は安いほうがいいって聞くからね!

経費率が安い代表的な投資信託がeMAXIS Slimシリーズです
そのため、経費率を重視してeMAXIS Slimシリーズを選ばれている人も多いと思います

うぃる
うぃる

逆にeMAXIS Slimシリーズと比較して経費率が高かった楽天VTIを避けていた人はいませんか?

本当なら、全米株式に投資したいのに経費率を鑑みて避けちゃっている人もいるのではないでしょうか

ぎくっ…

うぃる
うぃる

そういった、本来投資信託で全米株式に投資したいけど、経費率がネックで投資できていなかった方に、SBI VTIはオススメです!

楽天カード×楽天証券で投資信託を購入している方は特に!!!楽天VTIの経費率が気になってeMAXIS Slim米国株(S&P500)等に投資していませんか?

うぃる
うぃる

私が実際にそうでした

今回のSBI VTIの発表を受けて、下記の様な方はSBI証券にてSBI VTIの購入がオススメだと思います!

  • 楽天カード×楽天証券で満額50,000円投資していて、まだ余剰資金がある方
  • VTIに投資したいけど、楽天VTIの経費率が気になっていた方
うぃる
うぃる

わざわざ現在の投資銘柄を売る必要はなく、余剰資金があれば追加で投資してみましょう

では、次にSBI VTIの経費率について説明します

SBI VTIの経費率が安い!

伝える内容が重複してしまいますが、全米株式(VTIに連動)に投資ができる投資信託が今までは、楽天VTIしかありませんでした

そうなると他の優秀な投資信託が経費率も安いために、本当は全米株式に投資したいんだけど避けていたなんて人もいると思います!

そういった方に今回のSBI VTIはオススメです

うぃる
うぃる

同じVTIに連動した銘柄の楽天VTIよりも経費率は低いですし、

実績も経費率も優秀な銘柄「eMAXIS Slimシリーズ」と比較しても経費率は安いです!

SBI証券が最近本気を出してきた感じがしますね

今日ご紹介したSBI VTIは6月29日が設定日を迎えるということで、ぜひこの機会に投資してみてはいかがでしょうか!

ではまた別の記事でお会いしましょう!

タイトルとURLをコピーしました