【簡単】配当利回り9%!?ネオモバ×楽天銀行を使った配当金受け取り戦略

  • 楽天銀行で配当金を受け取るとおトクらしい
  • 少しでも配当利回りの高い銘柄を保有したい
うぃる
うぃる

ネオモバ×楽天銀行で配当金を増やす方法をご紹介します!

この記事では、ネオモバ×楽天銀行で配当金を増やす方法をご紹介しつつ、その概要と実際の方法、手続き上の注意点などを紹介させていただきます!

この記事でわかること
  • SBIネオモバイル証券と楽天銀行を使ったおトクな配当金の受け取り方法
  • 配当金受け取りのための必要な手続き
  • おトクな配当金受け取りができる人・できない人

楽天銀行の配当金受け取りキャンペーン

早速ですが、おトクな配当金受け取り方法を実現するためには、楽天銀行の口座が必要です

楽天銀行では、株の配当金を楽天銀行で受け取る設定にすると、配当金受け取り1件毎に10円の現金がもらえる制度があります
この制度を利用して、配当金の受け取る回数を最大化し、配当金の金額を増やすというのが、本記事の主旨となります!

楽天銀行の配当金受け取りキャンペーンでは、配当金を受け取る回数が多ければ多いほど10円が都度もらえます
例えば、100回配当金を受け取る機会があれば、現金1,000円がもらえます

何度もお伝えしますが、これが今回の記事で紹介する利回り9%を目指す投資方法の前提条件となります

SBIネオモバイル証券で安い株を買う

先述の通り、楽天銀行のキャンペーンが配当金を受け取った回数毎に10円もらえるという内容のため持っている株の銘柄数が多ければ多いほど、このキャンペーンの恩恵が受けられる傾向にあります

そしてできる限り投資元本を抑えて色んな銘柄を1株から購入することで更にこのキャンペーンの恩恵を受けることができます

上記の理由から、配当金を増やす投資を実践する場合、SBIネオモバイル証券を活用し、株価が安くて、配当を出す株を購入することをおススメします

なんでネオモバイル証券なの?

うぃる
うぃる

通常、日本株は100株からの購入となるのですが、SBIネオモバイル証券なら1株から購入できて、手数料も割安なのです

日本株は上記の通り、100株単位で購入することが基本となります

つまり1株あたり100円であっても、最低購入単価は10,000円となります

そこでSBIネオモバイル証券を使えば、1株100円の銘柄であれば100円から株の購入が可能になります

うぃる
うぃる

しかも1株あたりから購入することができるネオモバを使って格安の株を買う&楽天銀行キャンペーンを使えば、配当利回り9%の実現も可能です

どういうこと…?

例えば、100円の株で配当利回りが1%だったとすると、1円の配当金がもらえます

これに今回の楽天銀行のキャンペーンを掛け合わせることで100円の株でも1円+10円(キャンペーン)の計11円の配当金をもらうことができ、配当利回りは11%となります

うぃる
うぃる

たかが+10円ですが、格安の株を購入することで、擬似的な高利回り銘柄になります

この仕組みを利用して、SBIネオモバイルで格安で配当を出す株を購入しポートフォリオを形成→楽天銀行で配当金を受け取ることで低予算で高利回りな投資を実現することができます!

うぃる
うぃる

私は約30,000円で92銘柄購入しました

ポートフォリオ形成後、まだ配当金を受け取っていないので、運用成果については別途記事で紹介します!

楽天銀行で配当金の受け取る方法

上記の通り、楽天銀行で配当金を受け取ることで、配当金を受け取るたびに10円がもらえます

ただ、基本的に配当金は株を購入する際に使った証券口座に振り込まれます
※口座開設時に特に指定していない場合

そこで、株の配当金の受け取り先を楽天銀行に変更しなければいけません!

配当金の受け取り方法なんて全然わからないよ…

うぃる
うぃる

配当金の受け取り方は4つあります!

先述の通り、証券口座の開設時に特にしていないと、基本的には「株式数比例配分方式」という方法で配当金を受け取る形式になっています

ざっくり言うと、株式を購入する際に活用した証券口座に配当金が振り込まれます

うぃる
うぃる

例えば、楽天証券とSBI証券でKDDIの株を購入したら、それぞれの証券口座にKDDIからの配当金が振り込まれます

これを「登録配当金受領口座方式」に変更し、楽天銀行を指定の口座にすることで、楽天銀行にて配当金の受け取りが可能となります

それってどうするの?

うぃる
うぃる

SBIネオモバイル証券で「配当金の受け取り方を変更したい」と電話すれば

専用の用紙が郵送されるので、それに必要事項を記入すれば変更可能です!

郵送される紙を埋めて返送するだけで配当金の受け取り方法を変更できるのでイージーですよね!

注意点

この配当金受け取り方法を実施する際に、何点か注意事項があります

  1. 外国株の配当金は対象外(指定した銀行にて受け取りができない)
  2. SBIネオモバイル証券意外からでも配当金の受け取り方法は変更可能
  3. どこか1つの証券会社経由で配当金の受け取り方法を変更すると、自分が保有している全ての証券口座の配当金受け取り方法が変更される
  4. NISAを活用している人は、配当金の受け取り方法を変更すると非課税の恩恵が受けれない(つみたてNISAは問題なし)
うぃる
うぃる

一般NISAをしている人は、「株式数比例配分方式」で投資をしているから非課税の恩恵を受けています

なので、配当金の受け取り方法を変更すると、非課税の恩恵を受けることができません!

まとめ

今回の記事では、格安で1株から購入できるSBIネオモバイル証券と配当金受け取りキャンペーンをしている楽天銀行を使った、おトクな配当金受け取り方法を紹介しました

  • 配当金受け取り方法を「登録配当金受領口座方式」に変更する
  • 毎月楽天銀行の配当金受け取りキャンペーンに参加する

2つの作業をクリアすればおトクになるので、非常に魅力的かなと思っています!

タイトルとURLをコピーしました