【資産公開】アラサー大学職員の投資結果!投資額は5ヶ月で200万ほど

  • 2021年3月より投資を開始した投資初心者の資産公開
  • 28歳の平凡サラリーマンの投資結果

投資をされている方は他人の資産状況など気になりませんか
「他の人はつみたてNISAで、あの銘柄を選んでいるのか」
「損益あんなに出ているのか」
他人の資産状況を見ることで上記のような気づきになると思っています!

うぃる
うぃる

今回、初めて自分の今現在の資産をまとめました!

この記事で紹介する内容
  • つみたてNISAの投資対象と運用結果
  • iDecoの投資対象と運用結果
  • 特定口座の投資対象と運用結果

投資状況

私の投資方針として、インデックス投資と高配当株投資の両方です

うぃる
うぃる

直近、株高の影響を受けて高配当株投資は一旦休憩中で現在はインデックス投資がメインです!

現在、毎月73,000〜173,000円を投資していて、優先度は下記のようにしています

  1. 【最優先】つみたてNISAとiDeco(老後資産形成)
  2. クレジットカード決済(ポイント還元)
  3. 余剰資金で高配当株 or 個別株

今年3月から投資を開始したため、つみたてNISAは月40,000円となっています
個別株は基本的に米国株をメインでイジイジしています

全体ポートフォリオ(まとめ)

全体の投資対象は下記のような形になっています

コアサテライト戦略で コア:サテライト=6:4 の比率を目指しています

うぃる
うぃる

今は、ビビって 7:3 くらいに落ち着いています

コアはS&P500・全米株式の投資信託、サテライトは米国個別株がメインです
米国ETFではなく、投資信託を選んでいる理由は再投資に手間がかからないからです(めんどくさがり)

現在、日本円資産全体で【¥2,263,693 ¥128,045 / 5.66%】となっています
米国ドル資産は【$3,601.09 $331.86 / 9.22%】 です

うぃる
うぃる

この記事執筆中に保有銘柄の決算ミスがあり、米国ドル資産は減る予定です

うぃる
うぃる

次の章から、それぞれの目的別に資産の運用状況をみていきます

つみたてNISA運用結果

つみたてNISAは楽天証券&楽天カードで投資をしています
みんな大好きeMAXIS Slimシリーズに投資中
ポイントは特定口座でeMAXIS SlimS&P500に再投資しています

うぃる
うぃる

S&P500とオールカントリーでは分散にならないことを知り、初めからS&P500だけに絞って投資しておけばよかったと後悔しています

つみたてNISAの解説はこちら:【投資初心者向け】分かりやすくつみたてNISAを解説

iDeco運用結果

iDecoも楽天証券で投資しています
複数銘柄ありますが、現在は楽天VTIだけに絞って毎月23,000円投資中

うぃる
うぃる

つみたてNISA同様、こちらも絞って投資しておけばよかったと後悔しています…

iDecoに関する解説はこちら:【投資初心者向け】分かりやすくiDeCo(イデコ)を解説

特定口座運用結果

特定口座では、下記の資産を保有しています

  • 投資信託
  • 米国株(ETF&個別株)
  • 日本株(個別株)
  • WealthNavi

投資信託

投資信託は、クレジットカード決済で下記銘柄を積立しています

  • 楽天カード:月10,000円 eMAXIS Slim S&P500
  • 三井住友カード:月50,000円 SBI VTI

余剰資金があれば、更に購入することもあります

うぃる
うぃる

三井住友カード決済の投資対象をSBI VTIかSBI S&P500で迷ったんですが、VTIにしました

VTIとS&P500の比較記事はこちら:【SBI Vシリーズ】VTIとS&P500はどっちがいい?10年間×122期間で比較してみた

米国株

米国株は高配当ETFとIPO銘柄中心に投資しています
Doximity(DOCS)の決算が好調でかなりプラスでてますね(嬉しい)

WealthNavi

WealthNaviはリスク5のポートフォリオにて10万円だけ投資しています

日本株

日本株のポートフォリオは銘柄数が100を超えているため、割愛させてください。

投資金額が130,000円ほどで投資銘柄が100も超えている理由としては、できる限りたくさんの銘柄から配当金を貰えるようにポートフォリオを組んでいるからです

詳細はこちら:【簡単】配当利回り9%!?ネオモバ×楽天銀行を使った配当金受け取り戦略

【簡単】配当利回り9%!?ネオモバ×楽天銀行を使った配当金受け取り戦略
日本株を一株からお得に購入できるSBIネオモバイル証券と楽天銀行の配当金受け取りキャンペーンを組み合わせることで、お得に配当金の受け取りができます。この記事では、その概要と設定方法について解説しています。

最後に

普段は【43juni】という非常に素敵なツールで資産管理しているのですが、IPO銘柄などだと管理ができないこともあり、このような形で紹介させていただきました

うぃる
うぃる

投資初心者ながら少しずつ頑張っていければと思っています

では、また別の記事でお会いできるのを楽しみにしています

タイトルとURLをコピーしました