うぃる

資産形成

【長期投資なら信託報酬0.01%でも拘る】投資信託の手数料を計算してみた【資産形成】

つみたてNISAやiDeco制度を活用し資産形成する際、銘柄選択が重要です。銘柄選択時に「信託報酬が安い銘柄を選べ」とありますが、信託報酬が数%違うと資産形成にどれくらい影響を与えるのでしょうか。この記事では、投資信託の手数料計算シミュレーションツールを作って計算して手数料・信託報酬の影響度を調べてみました。
資産形成

【大学職員】転職でiDecoを移管する手順を解説

大学職員の資産形成手段の1つであるiDeco。民間企業に勤めている時から個人で拠出している人は転職に伴い、idecoを移管しなければいけません。私のが実際に実施した手順をもとに、大学職員に転職した際の移管手続きを解説します。
資産状況

【SBI Vシリーズ】SBI・V・全米株式インデックスファンドに250万円投資してみた【評価】

SBI VシリーズのSBI V 全米株式インデックスファンドに250万円投資した結果をまとめています。
資産形成

【S&P500】9月はレイバーデーで相場が弱い?過去10年間のデータを調べてみた

S&P500指数は9月に相場が弱いと言われています。9月はレイバーデーあるからと言われますが、実際はどうなのか過去10年の数値の推移を調べてみました。
資産状況

【資産公開】アラサー大学職員の投資結果!投資額は5ヶ月で200万ほど

投資初心者の私が投資を始めて5ヶ月。その資産状況を公開します。
資産形成

【簡単】配当利回り9%!?ネオモバ×楽天銀行を使った配当金受け取り戦略

日本株を一株からお得に購入できるSBIネオモバイル証券と楽天銀行の配当金受け取りキャンペーンを組み合わせることで、お得に配当金の受け取りができます。この記事では、その概要と設定方法について解説しています。
資産形成

【SBI Vシリーズ】VTIとS&P500はどっちがいい?10年間×122期間で比較してみた

全米株式とS&P500指数を過去データで比較し、どちらの指標の方がリターンが大きいかを出しました。新しくSBIから出るVシリーズの投資信託を選ぶ際の参考になると思います!
資産状況

【ウェルスナビ(WealthNavi)】10万円投資して1年経過!いくらになった?気になる利回りは

ウェルスナビ(WealthNavi)で10万円投資して1年が経過しました。1年経って、10万円がいくらになったのか紹介します。
資産形成

【新登場!!】SBIが発表したVシリーズ・VYMは購入すべき?

SBI VシリーズのVYMってなに?VYMに連動する投資信託ってどうなの?VYMと投資信託VYMの違いが知りたい ...
資産形成

【最安値更新】SBIが発表したVシリーズ・VTIの経費率が安い!!

SBIが発表した「SBI・Vシリーズ」。そこにVTIとVYMに連動するファンドが追加されました。今までVTIに連動していたファンド「楽天VTI」は経費率が高く手を出していない方もいたのではないでしょうか。VTIを買付たい方にとってSBI VTIはお勧めです。
タイトルとURLをコピーしました